CATEGORY 資料

資料

(資料)「米国の対朝鮮敵対視政策撤回は朝鮮半島の平和と安定のための必須不可欠の先決条件」 朝鮮外務省軍縮・平和研究所 研究報告書(2020.6.25)

朝鮮外務省軍縮・平和研究所は25日、米国の対朝鮮敵視政策の侵略的で略奪的な本性を暴く研究報告書を発表した。 以下全文 この地に戦争の砲声が鳴ってから70年という歳月が流れた。 米国によって強要された朝鮮戦争は朝鮮人民に痛…

資料

(資料)「敵はやはり敵という結論を下すことになる」 朝鮮労働党中央委員会統一戦線部スポークスマン談話(2020.6.5)

今、我が人民は、「脱北者 」のクズが犯している反共和国ビラ散布行為とそれを黙認している南朝鮮当局の仕打ちに込み上げる怒りと嫌悪感を感じている。 汚いものはそもそも避けるのが上策だが、糞犬どもが敢えて我々の最高尊厳にちょっ…

資料

(資料) 「軍事的敵対行為続く限り、対話の動力は無くなっていく」 朝鮮外務省スポークスマン談話

我々の重なる警告にもかかわらず、米国と南朝鮮当局がついに我々を狙った合同軍事演習を開始した。 これは、新しい朝米関係を樹立して朝鮮半島で恒久的かつ強固な平和体制を構築することで合意した6・12朝米共同声明と板門店宣言、9…