ニュース

「朝米協商、『敵視撤回対朝米協商再開』の枠組みに直されるべきだと考える」 朝鮮労働党第1副部長談話

朝鮮労働党中央委員会の金與正第1副部長は10日、次のような談話を発表した。 以下全文 私は最近、数日間に米国の人らが連日発信している我々と関連する怪異なシグナルを報道を通じて聞いている。 しまいには朝米首脳会談の可能性ま…